エーアイシルクとは

エーアイシルクは、染色の技法でつくられる新しい導電性繊維です。天然由来のシルクを用い繊維自体に導電性を持たせることで、装着時の不快感や皮膚・生体内での炎症、発汗などによる計測不良など従来の医療用電極が抱えていた課題・リスクを低減することに成功しました。医療・健康分野はもちろん、さまざまな分野での応用可能性を持った新素材なのです。

エーアイシルクの構造